睡眠に関わるホルモン

睡眠に関わるホルモン解説

 

睡眠に関わるホルモンについて解説しています。

筋肉を作りお肌を作る「成長ホルモン」

”幸せホルモン”セロトニン

”天然の睡眠薬”メラトニン

”若返りホルモン”テストステロン

 

これらの睡眠に関わるホルモンについて解説しています。

睡眠に関わるホルモンが分かれば、睡眠の改善する方法もよく分かるようになります!

 

睡眠に関わるホルモン解説はこちらから

睡眠に関わるホルモン

セロトニンとは?睡眠に関わるホルモン解説

セロトニンとは?睡眠に関わるホルモンについて解説します。 セロトニンはは別名幸せホルモンと呼ばれ、精神の安定に関わります。 それだけでも睡眠に重要な働きですが、睡眠を司るホルモンであるメラトニンに変化します。 そんな睡眠に重要なホルモンであるセロトニンの増やし方などについて解説します。
睡眠に関わるホルモン

睡眠の改善に必須なトリプトファンとは?

睡眠の改善に必須なトリプトファンとは?睡眠に必要なトリプトファンについて解説していきます。 トリプトファンは必須アミノ酸の1つで、食事から摂る必要があります。 このトリプトファンは睡眠を司るメラトニンの材料となりますので、トリプトファンの不足は睡眠に大きな問題を起こします。
睡眠に関わるホルモン

コルチゾールとは?睡眠に関わるホルモン解説

コルチゾールとは?睡眠に関わるホルモンであるコルチゾールについて解説します。 コルチゾールはストレス指数を計る指標として使われ、睡眠に関わるというイメージは少ないと思います。 しかし、睡眠から目覚めるときにコルチゾールは必要なホルモンで天然の目覚まし時計と言えるかもしれません。
睡眠に関わるホルモン

メラトニンとは?睡眠に重要な“天然の睡眠薬”メラトニンの解説

メラトニンとは?睡眠に重要な“天然の睡眠薬”メラトニンについて睡眠健康指導士上級が解説します。 メラトニンは睡眠のリズムを司るホルモンで、人間が眠る為に必要不可欠なものです。 ただ、栄養が乱れ運動不足でスマホの使用時間が長い現代人には、メラトニンを分泌させるのが難しい環境です。
睡眠に関わるホルモン

睡眠に関わるホルモン

睡眠に関わるホルモンについて睡眠健康指導士上級が解説していきます。 睡眠に関わるホルモンは、成長ホルモンや”幸せホルモン”と呼ばれるセロトニン、”天然の睡眠薬”と呼ばれるメラトニン、”若返りホルモン”と呼ばれるテストステロンなどどれも重要なものばかりです。 その睡眠に関わるホルモンを解説していきます。