睡眠の基礎知識

睡眠の基礎知識をご紹介します。

・睡眠時間に関する基礎知識

・睡眠不足の影響に関する基礎知識

・睡眠の間違いあるある

などをご紹介しています。

睡眠は分かっていないことも多いですが、分かっていることも多々あります。

最新の基礎知識を知ることで、睡眠を正しく改善することができます。

日々の睡眠を改善するため、まずは基礎知識を知りましょう!

 

睡眠の基礎知識まとめはこちらから

睡眠の基礎知識

手続き的記憶とは?記憶の種類と睡眠の関係

手続き的記憶とは?記憶の種類と睡眠の関係を解説します。 手続き的記憶とは記憶の一種で、身体の動かし方に関する記憶です。 自転車の乗り方、スポーツのフォーム、タイピングや楽器の演奏などが手続き的記憶に分類がされます。 手続き的記憶の強化は睡眠の後半に見られますので、睡眠時間が短いと手続き的記憶は弱くなります。
睡眠の基礎知識

宣言的記憶とは?記憶の種類と睡眠の関係

宣言的記憶とは記憶の一種で、文章で表すことができる記憶のことを言います。 宣言的記憶には、意味記憶とエピソード記憶の2種類があります。宣言的記憶は睡眠中でも深いノンレム睡眠である徐波睡眠中に特に強化されると言われています。
睡眠の基礎知識

ノンレム睡眠とは?ノンレム睡眠の特徴を睡眠健康指導士が解説

ノンレム睡眠とは?ノンレム睡眠の特徴を睡眠健康指導士が解説します。 ノンレム睡眠はレム睡眠ではない方の睡眠という意味です。 主に脳の機能回復の時間で、脳の疲労物質・ストレス物質の除去を行います。 ノンレム睡眠には段階があり、睡眠段階3・4が深い睡眠である深睡眠(徐波睡眠)です。
睡眠の基礎知識

レム睡眠とは?レム睡眠の特徴を睡眠健康指導士が解説

レム睡眠とは?レム睡眠の特徴を睡眠健康指導士が解説します。 レム睡眠とは英語でRapid eye movement sleepと言い、頭文字をとってREMsleepと言います。これを日本語読みしてレム睡眠です。 レム睡眠は睡眠内の割合は少ないですが、レム睡眠にはない重要な役割があります。
睡眠の基礎知識

ブルーライトカット眼鏡に効果はある?睡眠健康指導士が解説

ブルーライトカット眼鏡に効果はある?睡眠健康指導士が解説します。 ブルーライトカット眼鏡は、パソコンやスマホの使用時間が長い現代では必須アイテムと言えます。 ただ、ブルーライトカット眼鏡だけではブルーライトカット対策は不十分です。 プラスアルファで他のブルーライトカット対策も行っていきましょう。
睡眠の基礎知識

寝返りの効果とは?寝返りをする理由と睡眠の質の関係

寝返りの効果とは?寝返りをする理由と睡眠の質の関係を解説します。 寝返りは睡眠の質を高める上で非常に重要な要素です。寝返りが打てなければ体温調節や血流が阻害されます。寝返りを打ちやすい環境としては、横幅は手を広げたくらいの幅が必要です。
睡眠の基礎知識

サーカセミディアンリズムとは?

サーカセミディアンリズム(半日周期の生体リズム)について睡眠健康指導士が解説します。サーカセミディアンリズムは半日周期で変わるホルモン分泌など身体のリズムです。サーカセミディアンリズムによって昼間の眠気が起こると考えられ、その対策としては昼寝が有効です。
睡眠の基礎知識

ウルトラディアンリズムとは?睡眠にも影響する生体リズム

ウルトラディアンリズムとは?睡眠にも影響する生体リズムについて解説します。 ウルトラディアンリズムとは生体リズムの一種で、20時間未満の生体リズムのことを言います。 ウルトラディアンリズムと睡眠には深い関わりがあり、昼の眠気や睡眠周期などがウルトラディアンリズムで説明できます。
睡眠の基礎知識

日光浴が睡眠に与える効果とは?日光浴の効果解説

日光浴が睡眠に与える効果とは?日光浴の効果について解説します。 日光浴は睡眠にとっては必須の項目と言えます。 日光浴によって朝は目覚めがよくなり、夜は寝つきがよくなります。 日光浴におすすめの時間帯は朝早くです。 起きてすぐに日光浴をするのが最も効果的です! その理由についても解説します。
睡眠の基礎知識

認知症の対策には昼寝が有効!認知症と昼寝の関係

認知症の対策には昼寝が有効!認知症と昼寝の関係を解説します。 昼寝をすると、認知症のリスクを最大5分の1まで抑えることができます。 ただ、長すぎる昼寝はかえって認知症のリスクを増大させます。 適切な昼寝をすることが、認知症のリスクを抑えますので効果的に昼寝を取り入れましょう!