睡眠の基礎知識

睡眠の基礎知識

日光浴が睡眠に与える効果とは?日光浴の効果解説

日光浴は睡眠にとっては必須の項目と言えます。 日光浴によって朝は目覚めがよくなり、夜は寝つきがよくなります。 日光浴におすすめの時間帯は朝早くです。 起きてすぐに日光浴をするのが最も効果的です!
睡眠の基礎知識

ショートスリーパーとは?ショートスリーパーの定義と特徴

ショートスリーパーとは、直近6か月の睡眠時間が6時間以下の人を指して言います。 遺伝的な要因でショートスリーパーの人もいますが、数は稀です。 無理にショートスリーパーになろうとすれば、睡眠不足の悪影響をもろに受けうることになります。
睡眠の基礎知識

寝不足で食欲が増える?睡眠時間と食欲の関係

睡眠不足になると様々な悪影響が起こりますが、その中で食欲の増加があります。食欲の暴走の方が正しい表現かもしれません。 食欲に関わるグレリン・レプチンというホルモンの分泌に異常が起こり、食欲の暴走が起こります。
睡眠の基礎知識

ウルトラディアンリズムとは?睡眠にも影響する生体リズム

ウルトラディアンリズムとは生体リズムの一種で、20時間未満の生体リズムのことを言います。 ウルトラディアンリズムと睡眠には深い関わりがあり、昼の眠気や睡眠周期などがウルトラディアンリズムで説明できます。
睡眠の基礎知識

寝る何時間前にお風呂に入るのが睡眠にはいい?

睡眠とお風呂の時間の関係は、体温の変動がポイントになります。体温が上がりすぎない、もしくは寝るときには下がっていることがいい睡眠の条件です。 そうなるとお風呂の時間は少し早めの方が睡眠にはいいと言えます。
睡眠の基礎知識

クリスティアーノ・ロナウド選手の睡眠の秘密とは?睡眠コーチが指導

クリスティアーノ・ロナウド選手の睡眠指導を行うのは、リトルヘイルズ氏。新たな理論もありましたが、普遍的なブルーライトカットの指導も行っているようです。 ブルーライトカットはアスリートだけでなく誰もがやるべき対策です。
睡眠の基礎知識

コルチゾールとは?睡眠に関わるホルモン解説

コルチゾールはストレス指数を計る指標として使われ、睡眠に関わるというイメージは少ないと思います しかし、睡眠から目覚めるときにコルチゾールは必要なホルモンで天然の目覚まし時計と言われます。
睡眠の基礎知識

深睡眠とは?睡眠用語解説

深睡眠とは、睡眠の前半3~4時間に現れる深い睡眠です。 徐波睡眠とも言います。 この深睡眠は、成長ホルモンの分泌が最大となり、脳の休息も最も効率的な非常に重要な睡眠です。 ただ、いくら重要と言っても深睡眠だけとればいいわけではありません。
睡眠の基礎知識

寝る何時間前に食事を摂るのが睡眠にはいい?睡眠と夕食時間の関係

夕食時間の目安は睡眠時間の3~4時間前が理想と言われています。 ただ、これは食べるものや食べる量、腸内環境など消化に関わるもの全般が影響しますのであくまで目安です。 食べるものなどの工夫も、睡眠の質を上げるためには必要です。
睡眠の基礎知識

睡眠時に最適な室温・気温・湿度とは?

睡眠環境を整えるための気温・室温・湿度のコントロールについて解説しています。 夏場と冬場は意識して睡眠環境を整えないと、睡眠にとっては悪い環境になります。 エアコンや加湿器・除湿器などを効果的に使って、理想の睡眠環境を整えましょう。