睡眠障害

睡眠障害の種類・症状のまとめ
睡眠障害の種類や症状をご紹介します。

睡眠障害と言っても、その種類や症状は様々です。

 

それぞれの睡眠障害に合わせて対策をすることで、効果的に睡眠障害を改善することができます。

まずは自分の睡眠障害について知ることが、改善の第一歩です。

 

睡眠障害

睡眠相後退症候群(DSPS)とは?睡眠障害解説

睡眠相後退症候群は別名DSPSと呼ばれます。 睡眠時間のコントロールができなくなり、ひどくなると社会生活に適応できなく成る睡眠障害です。 睡眠相後退症候群の原因は複雑ですので、睡眠相後退症候群の対策もそれにあわせて複雑になります。
睡眠障害

睡眠時無呼吸症候群とは?睡眠時無呼吸症候群の症状・対策の解説

睡眠時無呼吸症候群は英語の略称でSASと呼ばれることもあります。 睡眠時無呼吸症候群の症状は見えるものではいびきや呼吸停止ですが、合併症で生活習慣病のリスクが増大します。 ひどい場合は命に関わります。
睡眠障害

睡眠障害対処12の指針とは?厚生労働省の睡眠指針

睡眠障害対処12の指針は厚生労働省が推奨する正式なものです。 睡眠障害への対処は、日常生活の改善と医師による治療・投薬の2つが基本です。 その中でも日常生活の改善方法を分かりやすくまとめたものが睡眠障害対処12の指針です。