睡眠の基礎知識

「睡眠」はまだまだ分かっていないことが多い分野です。

しかし、分かっていることも多くあります。

 

適正な睡眠時間は?

睡眠不足による影響は?

睡眠不足が続くとどうなる?

睡眠の質を上げる方法は?

 

これらは、睡眠に関する基礎知識があれば理解できる内容です。

そして、睡眠の基礎知識があれば自力である程度の改善が可能です。

 

こちらのページでは、そんな睡眠の基礎知識をご紹介します。

 

難しい学術的な内容というよりも、日々の生活で実践するために必要な基礎知識という位置付けでご紹介しています。

スポンサーリンク

睡眠の基礎知識①睡眠時間

睡眠時間は睡眠に関して最も基本的な情報です。

ただ、適正な睡眠時間はあまり知られていません。

 

そして、「6時間睡眠が正しい説」「8時間睡眠が正しい説」など、噂に近いような説も多く流れています。

 

この睡眠時間に関する基礎知識があれば、「ショートスリーパーになりたいけどどうすればいい?」という疑問にも答えられるようになります。

 

※コンテンツは随時更新していきます

睡眠の基礎知識②睡眠不足

日本人は慢性的に睡眠不足の人が非常に多いと言われています。

 

日本人の睡眠時間の短さは、韓国人と並んで世界最低レベルです。

 

そんな日本人には、睡眠不足の影響が様々な面で出ています。

 

日本が抱える多くの問題を睡眠不足で説明することも可能です。(もちろん原因は睡眠不足だけではありませんが)

 

そんなあまり知られていない、そしてあまり深刻に考えられていない睡眠不足の影響ですが、命に関わる場合もある非常に怖いものです。

 

※コンテンツは随時更新します

睡眠の基礎知識③睡眠の間違いあるある

睡眠に関する情報では、さも定説であるかのような形で誤った知識が溢れています。

私は「睡眠間違いあるある」と呼んでいます。

 

例えば、「睡眠のゴールデンタイムは22時~2時」「90分の倍数のサイクルで寝るのが良い」「ノンレム睡眠が深い睡眠」などは全て間違いです。

 

これは睡眠の基礎知識があればわかることですが、さも定説のように知られている為に真実のように見えてしまうと思います。

 

このような睡眠間違いあるあるをご紹介していきます。

 

※コンテンツは随時更新します

コメント