寝る何時間前にお風呂に入るのが睡眠にはいい?

寝る何時間前にお風呂に入るのが睡眠にはいい?

寝る何時間前にお風呂に入るのが睡眠にはいい? 睡眠とお風呂の時間に関して、睡眠健康指導士が解説します。 睡眠とお風呂の時間の関係は、体温の変動がポイントになります。体温が上がりすぎない、もしくは寝るときには下がっていることがいい睡眠の条件です。 そうなるとお風呂の時間は少し早めの方が睡眠にはいいと言えます。

ブライトライトME+の体験談|5年間使用の睡眠健康指導士の口コミ

ブライトライトME+の体験談|5年間使用の睡眠健康指導士の口コミ

ブライトライトME+の体験談|5年間使用の睡眠健康指導士の口コミをご紹介します。 ブライトライトME+は、高照度の光治療に使われる高照度照明器具です。 朝に強い光を浴びることで、人間の睡眠リズムは改善されます。 この結果、睡眠障害の改善、目覚めをよくする、寝つきをよくするなどの効果が見込めます。

クリスティアーノ・ロナウド選手の睡眠の秘密とは?睡眠コーチが指導

クリスティアーノ・ロナウド選手の睡眠の秘密とは?睡眠コーチが指導

クリスティアーノ・ロナウド選手の睡眠の秘密とは?睡眠コーチが指導と報道されました。 クリスティアーノ・ロナウド選手の睡眠指導を行うのは、リトルヘイルズ氏。新たな理論もありましたが、普遍的なブルーライトカットの指導も行っているようです。 ブルーライトカットはアスリートだけでなく誰もがやるべき対策です。

深睡眠とは?睡眠用語解説

深睡眠とは?睡眠用語解説

深睡眠とは?睡眠用語の解説を睡眠健康指導士上級がします。 深睡眠とは、睡眠の前半3~4時間に現れる深い睡眠です。 徐波睡眠とも言います。 この深睡眠は、成長ホルモンの分泌が最大となり、脳の休息も最も効率的な非常に重要な睡眠です。 ただ、いくら重要と言っても深睡眠だけとればいいわけではありません。

光目覚まし時計「エナジーライトinti」の効果とは?

光目覚まし時計「エナジーライトinti」の効果とは?

光目覚まし時計「エナジーライトinti」の効果を睡眠健康指導士上級が解説します。 朝に強い光を浴びることは、睡眠の改善に非常に重要です。 ただ、起きてすぐに外に行き長時間光を浴びることはなかなかできないと思います。 そこで必要になるのが、光目覚まし時計です。 その効果を解説します。

睡眠障害対処12の指針⑫睡眠薬は医師の指示で正しく使えば安全

睡眠障害対処12の指針⑫睡眠薬は医師の指示で正しく使えば安全

厚生労働省が推奨する「睡眠障害対処12の指針」を解説しています。睡眠障害対処12の指針12個目は「睡眠薬は医師の指示で正しく使えば安全」です。 睡眠薬に危険なイメージがある人も多いと思いますが、実際には寝酒の方が危険です。 また、絶大な効果があるような睡眠薬もありませんので睡眠薬は補助的な役割になります。

睡眠障害対処12の指針⑪睡眠薬代わりの寝酒は不眠のもと

睡眠障害対処12の指針⑪睡眠薬代わりの寝酒は不眠のもと

厚生労働省が推奨する「睡眠障害対処12の指針」を解説しています。 睡眠障害対処12の指針11個目は「睡眠薬代わりの寝酒は不眠のもと」です。 寝酒よりは睡眠導入剤の方が断然に安全で効果的です。 睡眠導入剤よりも普通に眠れる方が効果的です。睡眠導入剤はサポート程度で、日常生活の改善が根本的な改善に繋がります。

睡眠障害対処12の指針⑩十分眠っても日中の眠気が強い時は専門医に

睡眠障害対処12の指針⑩十分眠っても日中の眠気が強い時は専門医に

厚生労働省が推奨する「睡眠障害対処12の指針」を解説しています。 睡眠障害対処12の指針10個目は「十分眠っても日中の眠気が強い時は専門医に」です。 眠気は誰もが経験しますが、強い眠気は病気のサインです。精神科や心療内科などの専門医を受診し、事故を未然に防ぎましょう。

睡眠障害対処12の指針⑨睡眠中の激しいいびき・呼吸停止は要注意

睡眠障害対処12の指針⑨睡眠中の激しいいびき・呼吸停止は要注意

厚生労働省が推奨する「睡眠障害対処12の指針」を解説しています。睡眠障害対処12の指針9つめは「睡眠中の激しいいびき・呼吸停止、足のびくつき・むずむず感は要注意」です。 これらの症状は睡眠の病気である可能性が高く、専門医の受診が必要です。 気が付きにくい睡眠の病気ですが、放っておくと重大事故に繋がります。